カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
かわいい仏具 可愛い仏具 モダン仏具 子供の仏具 赤ちゃんの仏具 子供の仏壇 赤ちゃんの仏壇 仏具小物 手作り 通販

わかちあいの会ってどんなところ?天使ママのお話会ってどんなことをするの?

 わかちあいの会ってどんなことをするの? ~ガラス仏具の店Bee-S~


悲しみを話せる場所
話していいって思える場所、人

今、たくさんの自助グループが全国にあります

大切な方をなくして
自助グループのわかちあいの会や天使ママのお話会などに参加をされた方が

自分も誰かのために何かできることはと立ち上げられています

働く天使ママコミュニティIkizukuさんはこちらから

赤ちゃんを亡くす悲しみ

子どもを亡くす辛さ

パートナーを亡くす孤独

親御さんを亡くす不安

ご兄弟姉妹を亡くどまどい


・・・


上記に書いたような気持ちで収まらない
心の中はぐちゃぐちゃ
いろんな気持ちが混ざり合って

これからどうしたらいいんだろうって


私も娘をなくして
何年も経ってから
こどもをなくした方が集まるわかちあいの会に行きました

何年も経っていたので
私がいっていいのかな・・・なんて思いながら

わかちあいの会の流れはこんな感じでした


■会場につく
予約の名前をお伝えし、参加費をお支払い

■空いている席につく
ファシリテーターの方が中心になり雑談

■会が始まる
ファシリテーターの方がこの会の趣旨やお約束ごとをお話になる

お約束ごとの一例~お空の天使の懇談会より~

○話しをしたくないときは、聞いているだけでかまいません。

○他の方が話されているときは、最後まで聴いてください。

○この場にいることが辛いときなど途中で席をはずしてもかまいません。

○悲しみは比べるものではありません。

○他の方の話しを批判したり、助言の押しつけに気をつけましょう。

○この場で話した他の方のことは、外部で話さないで下さい。


■自己紹介
まずはファシリテーターの方が自己紹介をし、順番に参加者もお話していく
この際に、お約束ごとを守りながら、自分で話したくない時ははなしたくない、話せませんと次の方に順番をまわしてもよいですし
>後でお話しますと、しても大丈夫でした
自己紹介の時には、お一人お一人が大切な方の事をお話する時間でもあります。

■自己紹介のあと
ファシリテーターの方がお話の内容(お題)を提案してくださるときもありますが
参加者さんの質問などに皆さんがお話するという時もあります
沈黙も大事

だれも話をしない時間もとっても大事です
その時に、みなさんそれぞれ大切な方の事を思い出し、頭の中で言葉に変換しているからです
その時間も大事にしています

■お時間が終わりに近づくと
クールダウンの時間ということで、みなさんに一言ずつ、今日の感想をお話していただいています
客観的に言葉にすることで、ちょっと心が落ち着く時間になりますように

■会の後 参加者さんやファシリテーターの方、個人的にお話したいことなど、またすぐに帰りたい方など様々に解散します
参加者さんの交流は自由ですが、個人の判断のもとおねがいしています
たくさん、大切な方のことをお話した時間の後なので、ちょっとしんどい気持ちになったりするかもしれませんが
会場でも少し落ち着いてから帰られるなど、していました


天使ママのお話会ってどんなところ?


天使ママのお話会にはいろいろあります
ランチ会など、知り合いの天使ママさんが集まって始まったところもあります

また、グリーフワークを混ぜて開催する方もいます

例えば、アロママッサージ、ぺリザーブドフラワー作り、産着作り、キャンドル作り、コラージュ制作など

わたしあいの会と同様の流れで開催されるところもあります
 

参加してみたいけど・・・


初めて参加されるとき、勇気がいりますよね

わかちあいの会、天使ママの会などで参加者さんを限定されているときもあります

赤ちゃんのご家族のあかちあいの会、天使ママの会でしたら
妊娠前期、妊娠中期、妊娠後期、新生児、就学前・・・など

レインボーベビーのいる方、ママだけ、パパだけの会もあります

地域や病気、などで限定される会もありますので

みなさんのお気持ちが向かれる会にお問合せをすることで
安心できるかもしれません


Bee-Sでもふんわりサロンというお話会をZOOMオンラインにて月に1回程度開催しております



また、Bee-Sのショールームにて実際に開催される
【お空の天使の懇談会】があります

お子様の年齢は限定していない会となります

実際にお目にかかりながら、お話ができる会となります

お申込み問い合わせは

hatomizuomu@gmail.com
メールにて
【お空の天使の懇談会参加希望】 お名前、メールやお電話番号などのご連絡先を明記ください


 

実際にわかちあいの会に参加してみて


私がわかちあいの会に初めて参加したのは

娘を亡くして、何年もたってからでした

こどもを亡くした親の会

いろいろなこどもの年、ママたちも年齢が様々な方が

たくさん集まっていました


私の気持ちとしては

こんなにたくさん、こどもを亡くした経験を持った方がいるんだ

びっくりしました


会が始まって

私の自己紹介のとき

いざ話をしようとすると娘のことが込み上げてきた悲しみによって号泣してしまい

話をすることができませんでした

私の中の娘への悲しみがこんなにいっぱいあって

普段は蓋をしているだけなんだと

私がびっくりしたことを覚えています


他の皆さんのお話を聞くことしかできませんでしたが

ひとりじゃないって気持ちをいただくことができました

 


 

わかちあいの会、ファシリテーターとしてのグリーフケア


その後、ブルーオーシャンカフェのわかあちあいの会の立ち上げメンバーとして参加しました

ファシリテーターとして、参加していたのですが

私が一番、泣いてしまうという実態・・・

ブルーオーシャンカフェのわかちあいの会は

死別の経験のある方どなたでも参加可能です

こどもを亡くした親御さんだけでなく

いろんな方がいらっしゃいます


毎月毎月

ファシリテーターとして参加する中で

娘の話を少しずつしていきました

自分と娘への悲しみが言語化できてきて
ちょっとずつ、頭の中の整理につながりました


自分の悲しみを知ること

後悔や懺悔も自分の一部としてとらえられるようになったように思います

娘のことが大好きだから,起こる気持ち


悲しみを出すこと、参加者さんの悲しみに重ねることで

私は私のやり方で悲しんでいけばいいって思うことができました


一年、二年・・・

毎月のように開催しお話していくと

私も、娘のことを泣かずに話ができるようになっていきました


私と娘の新たなスタート位置に立ったような気がしました

まだまだ娘を想って泣くこともあります

振り返ってみると

悲しみに変化が起きていて

その時その時

もがいてきた結果が ここにあるんだと感じます


私の場合はみなさんにあてはまらないかもしれません

本当に悲しみは人それぞれ違います

プロセスも環境も違います




ピアサポート,自助グループ,わかちあいの会,天使ママの会,保健所,窓口,グリーフケア


天使ママの会 お話会 わかちあいの会 グリーフケア ピアサポート 悲しみを吐き出す場所 Bee-Sのわかちあいの会  ふんわりサロンはZOOMによるオンラインのわかちあいの会です。

わかちあいの会 天使ママ 天使パパ お話会 グリーフケア 自助グループ ピアサポート 死別 グリーフワーク 手元供養 ランチ会 お空の天使の懇談会は不定期開催。Bee-Sのショールームにて開催します。お申込みは
hatomizuomu@gmail.com

ページトップへ